商品購入のご案内

『浜福鶴倶楽部』ご利用規約

第1章 ご利用規約について

第1条(ご利用規約)

本規約は、株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵(以下「弊社」といいます。)が運営するインターネット上のショッピングサービス『浜福鶴倶楽部』において、商品を販売するサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するお客様(以下「お客様」といいます。)について適用されるものです。

第2条(規約の変更・改訂)

弊社は、お客様への通知・承諾なしに本規約を変更・改訂できるものとします。当該変更・改訂は、サイト上に変更・改訂後の規約を掲載したときから有効になり、規約内容の変更後は、変更後の内容のみ有効とします。

第2章 お買い物について

第3条(商品のご購入)

  お客様は、本規約に従い、弊社が販売する商品を購入することができます。なお,商品購入には『浜福鶴倶楽部』への会員登録が必要となります。
2 お客様は、商品を電話またはFAXでご注文ください。なお、ご注文の際は、その内容に誤りがないかどうか十分にご確認ください。
3 お客様がご注文された商品については、前項のご注文に対して当社が「ご注文を確認した旨」の電話又はFAXを差し上げ、お客様側の確認が取れた時点で、売買契約が成立するものとします。

第4条(商品のお引渡し)

  商品は、ご注文の際にお客様が指定されたお届け先に配送させていただくことでお引渡し完了といたします。
2 お客様にご注文の商品を受領していただけない場合、その他お客様側のご都合でお届け先への配送ができない場合は、7日間を限度として商品の保管をいたしますが、別途保管料を申し受ける場合があります。
3 お客様が前項の期間内に商品の受領をされない場合は、ご注文を解約されたものとみなし、違約金として商品相当額を申し受ける場合があります。
4 天災地変、法令の制定改廃、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議その他やむを得ない事情により、商品のお引渡しが遅れたり、お引渡しできない場合は、速やかにお客様にお知らせします。ただし、このことによりお客様が損害を被られたとしても、弊社は責任を負いません。

第5条(お支払いについて)

  商品代金,配送料などのお支払いは,以下のいずれかの方法となります。
⑴ 『浜福鶴倶楽部』への会員登録後1回目のご注文
コレクトサービス(代金引換払)
商品の送り先がお客様ご本人の場合になります。
郵便振込
商品の送り先がお客様ご本人以外の場合になります。なお,この場合,お客様ご本人に郵便振込用紙をお送りし,ご入金確認後に商品を発送させていただきます。
⑵ 『浜福鶴倶楽部』への会員登録後2回目以降のご注文
コレクトサービス(代金引換払)
商品の送り先がお客様ご本人の場合になります。
郵便振込
商品の送り先がお客様ご本人の場合,お客様ご本人以外の場合,いずれもご利用できます。なお,この場合,お客様ご本人に,商品発送と同時に郵便振込用紙をお送りし,お客様には振込用紙到着から10日以内に振り込みを完了していただきます(なお,高額のご注文の場合など,弊社が必要と判断した場合は,代引きあるいはお引渡し前のご入金をお願いする場合があります)。
2 コレクト(代引き)手数料については,お客様の負担となります(お買い上げ額により手数料が無料となる場合があります)。振込手数料については,弊社負担とさせていただきます(ただし,弊社送付の振込用紙をご使用ください)。
3 送料については,お客様の負担となります(お買い上げ額により送料が無料となる場合があります)。
4 本サービス利用にかかる通信料等(電話,FAX,インターネット等)は,弊社フリーダイヤルを除きお客様の負担となります。

第6条(ご返品について)

弊社がお届けした商品がご注文の内容と異なる場合、もしくは商品の受け取り時点ですでに汚れや破損、品質不良等がある場合、弊社は無料で返品をお受けします。ただしお客様は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、返品・商品交換はお受けできないことをあらかじめ承諾するものとします。
お客様側の理由で返品又は商品交換を申し出た場合。
お客様の責めに帰すべき事由により、汚損や破損又は品質劣化した場合。
弊社の承諾なしに返送された場合。

第3章 『浜福鶴倶楽部』会員へのご登録について

第7条(『浜福鶴倶楽部』会員について)

『浜福鶴倶楽部』会員(以下「会員」といいます。)とは、弊社が提供する以下の会員向けサービスを受けることのできる者として、弊社が会員登録を認めた方をいいます。
会員向けポイントサービスの提供。
弊社発行の蔵だより『蔵ニュース』による特別情報の提供。

第8条(入会の申込)

会員登録をご希望の方は、以下に定める手続その他弊社が定める手続にしたがって、ご本人が入会当事者として入会を申込むものとします。
本規約の内容に同意・承諾していただいたうえで、弊社が定める方法により入会の申込を行うこと。
氏名、年齢、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレスその他会員登録のために必要な事項を、入会登録画面等において弊社に届出ること。

第9条(申込の完了)

会員登録手続は、入会希望者の申込に対する弊社の承諾をもって完了するものとします。ただし、入会希望者を会員とすることを不適切と弊社が判断した場合は、入会をお断わりすることもありますので、あらかじめご了承下さい。

第10条(会員証)

  弊社は、入会申し込みの完了後、会員に適宜会員証を発行します。
2 会員は、会員証を第三者に譲渡、貸与等してはいけません。また、会員証の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、会員がみずから負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
3 会員は、会員証の紛失・盗難又は第三者による使用の事実を知った場合、直ちにその旨を弊社に連絡するものとします。その場合において、当社から指示あるときはそれに従うものとします。

第11条(届出事項の変更等)

  会員は、入会申込の際に弊社に届出た事項に変更のあった場合は、弊社あてに遅滞なく届出るものとします。
2 会員が前項の届出を怠ったことにより不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
3 会員が第1項の届出を怠ったことにより弊社からの通知が不到達となっても、同通知は通常到達すべきときに到達したとみなされるものとします。

第12条(通知方法)

弊社から会員に対する通知は、別段の定めのある場合を除き、会員が弊社に届け出た電話、FAX、電子メールその他弊社が適当と認める方法により送付されるものとします。

第13条(会員としての責任)

  会員は、弊社が提供する本サービスを不正の目的、手段をもって利用してはなりません。
2 会員は、会員として有する権利を第三者に譲渡もしくは使用させたり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供するなどの処分をしてはなりません。
3 会員は、会員証や、会員登録の際に届け出た電子メールアドレス等を適切に管理するものとします。

第14条(会員資格の停止・取消)

会員が以下の項目のいずれかに該当する場合、弊社は、当該会員への事前通知・催告なしに、会員資格を一時停止し、または取り消すことができます。但し、資格が停止または取り消された場合でも、本サービスの利用により発生した支払義務等の本規約上の履行責任は免れないものとします。
弊社への申告、届出内容に虚偽があった場合。
会員としての地位を不正に使用した、または使用させた場合。
弊社が提供する情報を弊社の承諾を得ることなく改変した場合。
不正の目的をもって弊社が提供する本サービスを利用した場合。
手段を問わず本サービスの運営を妨害した場合。
会員につき、手形小切手の不渡りその他支払いの停止があった場合、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、若しくは特別清算開始の申立があった場合、仮差押、若しくは競売の申立があった場合、又は公租公課を滞納して督促を受けた場合、若しくは保全差押を受けた場合
その他本規約のいずれかの条項に違反し、または会員として不適格と弊社が判断した場合。

第15条(退会)

  会員は、弊社所定の手続きにより退会することができます。但し、弊社は、既に受領した代金、蓄積ポイントの払い戻しは行いません。
2 会員が死亡した場合、その時点で退会したものとみなし、会員証は利用できなくなるものとします。
3 本項による退会は、当該時点で会員に既に発生している債務を免除するものではなく、会員は、適正に債務を弁済しなければならないものとします。

第4章 雑則

第16条(個人情報)

  お客様がご注文の際に提供された情報および会員が入会申込の際に届出られた情報は、弊社のデータベースに顧客管理情報として登録されます。
2 弊社は、登録された顧客管理情報について、弊社の事業運営の目的にのみ使用するものとします。
3 弊社は、顧客管理情報を次のいずれかに該当する場合を除き、個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとします。
① 会員の同意が得られた場合。
② 法令等により開示が求められた場合。
③ 商品等の発送または会員向けサービスの提供のために必要な場合(発送等の業務委託を含む)。
④ 代金の回収のために必要な場合。
⑤ 前項の利用目的の範囲で業務委託をする場合。

第17条(お客様の禁止行為)

  お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を禁止することとします。
① 本サービスを営利目的で利用する行為
② 弊社及び第三社の利益を害する等、本サービスの運営に支障をきたすおそれのある行為
③ その他、弊社が不適切と判断する行為

第18条(本サービスの中断、停止)

  弊社は、システムの保守点検、天災・事故、その他の事由により本サービスの提供が困難と判断された場合、お客様に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。
2 弊社は、前項によりお客様または第三者が被ったいかなる不利益、損害について一切の責任を負わないものとします。

第19条(損害賠償)

  お客様が、本規約に違反し又は不正行為により弊社に対し損害を与えた場合、弊社はお客様に対し相応の損害賠償請求ができるものとします。
2 お客様が本サービスの利用により第三者に対し損害を与えた場合、お客様は自己の責任でこれを解決し、当社は、いかなる補償も行わず、一切責任を負わないものとします。
3 お客様に本サービスの利用により損害が生じた場合、損害賠償の範囲は、お客様に現実に発生した通常かつ直接の損害の範囲に限られるものとし、かつその範囲は、当該賠償原因を構成する商品を当該お客様が購入した代金額を上限とするものとします。

第20条(紛争の解決)

  本規約に定めのない事項について紛争が生じた場合、双方誠意をもって協議し、できる限り円満に解決するものとします。
2 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
3 本規約に関して紛争が生じた場合は、神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上
平成28年4月1日制定